乾燥肌を改善する40代にピッタリな化粧品とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

肌に優しいコスメ

スキンケア

オンリーミネラルは肌に優しい成分のみで作られており、日本人の肌質や肌色に適した、確かなカバー力を持つとても優秀なコスメです。カラーバリエーションや種類も豊富にあるため、自分に適したものを探してみるのがおすすめです。

詳細へ

保湿ケアを考えましょう

鏡と婦人

知っておくと大きな違い

40代の肌は人によって違いがあります。そしてはりのある肌や白い肌等々、それぞれ目指すところも様々です。しかしその理想の肌の目指すところは様々でも、1点だけ共通して気を付けておくと違いがはっきりと出ることがあります。それが何かといえば、保湿効果の高い化粧品を使うことです。人によって肌の違いはありますが、脂性肌の方でも40代になると多少なりとも肌の乾燥を感じるようになってきます。脂が浮くからといって乾燥していないのではなく、その下の肌は乾燥している場合も多いのです。特に真夏や真冬はエアコンを入れるため、乾燥による肌トラブルもこの季節には出やすくなります。しかしここで保湿化粧品を使うことにより、その先の肌の違いが大きく出ます。

工夫次第で手間をかけず

40代の肌には保湿化粧品が大切となってきますが、今まで使っていた化粧品を突然やめてしまうことは肌への負担もかかり、そう簡単にはできません。そんな時には少しずつ保湿化粧品へと変えていくようにしましょう。例えば今まで使っていた化粧水がなくなったら、次は同じメーカーの保湿シリーズへと変えてみる等の工夫をすると手間もかからずスムーズに保湿ケアへと移行していくことができます。また時々スペシャルケアとして保湿性の高いパックやクリームマスクをすることによって更に保湿効果が高まります。40代の肌を健やかに保つために考えなければならないことは様々ありますが、工夫次第で手間もかけず、保湿効果の高い化粧品へと変えていきましょう。

刺激の少ないものを選ぶ

化粧水

肌トラブルが起きている状態でエタノールやアルコールなどの刺激の強い成分の入った化粧水は悪化させる原因にもなるので避けましょう。ヒアルロン酸とセラミド、両方の成分には保湿効果があり、二種類の成分を補うことで乾燥肌の対策にもなります。

詳細へ

ピーリングの働きと注意点

石鹸

ピーリング石鹸を使用すれば、ピーリング成分の働きで古い角質が取れます。ターンオーバーが正常なサイクルになり、肌トラブルのないクリアな肌質になります。ただし、使用しすぎると逆効果なので、肌質にあったピーリング石鹸を適度に使用することが大切です。

詳細へ